医療モール.com

医療モール.com メディカルコミュニティについて 事例ご紹介

TOP > 事例ご紹介 > 八芳メディカルコミュニティ海老名

八芳メディカルコミュニティ海老名

所在地:神奈川県海老名市国分南3-8
施工:積水ハウス
小田急線・相鉄線が乗り入れる「海老名」は、空の青さと木々の緑が印象的な町です。 近年は再開発も進み、駅前には大型商業施設が並び、大型マンションなども建築されるなど、これからもいっそうの人口の増加が見込まれ、街の佇まいにも「若々しさ」が感じられます。海老名駅からの徒歩圏に位置する「八芳メディカルコミュニティ海老名」は、バス停もすぐそば、専用駐車場も17台分を確保した戸建てタイプの医療モールです。近隣には、戸建て住宅の分譲地区もあり、小学校・中学校・保育園も半径300m以内、連携先病院も近く、地域に根ざす医療を展開するのにまさにうってつけの立地といえます。「八芳メディカルコミュニティ海老名」では、内科・脳神経外科・リハビリテーション科を専門とする「やまなかクリニック」と、小児科・アレルギー科を専門とする「にしのキッズクリニック」、そして調剤薬局「さくら薬局」がそれぞれ2005年11月に開業しました。

やまなかクリニック(内科・脳神経外科・リハビリテーション科)

山中 成人 院長
【診療時間】
9:00〜12:00
(月火木金土)
15:00〜19:00
(月火木金)
【休診】
水・日祝 土曜午後
診療圏調査報告などを聞いた上で案内され、
開業を決めました。
海老名という土地にとくに馴染みがあったわけではないのですが、LAメディカルマネジメントから診療圏調査報告などを聞いた上で案内され、ここで開業しようと心に決めました。開業にあたって最もこだわったのは、CTスキャンの導入です。自分なりのやり方、自分にしか出来ない方法で、プライマリケアの現場で地域住民の皆さんに貢献することを考えた結果です。
LAメディカルマネジメントについて
これからの社会や医療に対するヴィジョンに共感したが、なにより、こちらからの問いかけに対するレスポンスの早さと、広い視野からのアドバイスは、LAメディカルマネジメントならではないかと思います。
開業を考えるドクターへ一言
どんなスタイルで開業・診療をしたいのか、自分自身で明確なヴィジョンを持つことが一番大事だと思います。
CTスキャナ装備
リハビリ室

にしのキッズクリニック (小児科・アレルギー科)

西野 善泉 院長
【診療時間】
9:00〜12:00
一般外来
14:30〜15:30
月木:乳児検診
火金:予防接種
(ともに予約制)
15:30〜19:00
一般外来
(土曜をのぞく)
【休診】
水・日祝 土曜午後
紆余曲折あった中を、共に歩んできてもらった
という気がしています。
小児科では、お子さんとは勿論、親御さんとのコミュニケーションがとても重要です。特に小さいお子さんの場合、適切な医療を提供するためには親御さんの理解と協力が不可欠です。一人一人の患者さんときちんと向かい合ってじっくりお話を聞くことで、「納得して」お帰りいただけるよう心掛けています。また開業にあたっては、子供たちがリラックスして過ごせる空間は親御さんの不安やストレスも軽減してくれるだろうと考え、待合室には特に気を配りました。
LAメディカルマネジメントについて
3年ほど前、LAメディカルマネジメント主催のセミナーに軽い気持ちで立ち寄ったことが、独立・開業を考えるきっかけになりました。以来、紆余曲折あった中を、共に歩んできてもらったという気がしています。
開業を考えるドクターへ一言
納得できるまでじっくり考え、あせらずに開業への道を進むことです。躊躇や疑問があったら、その気持ちを見過ごしてはいけません。回り道に見えても、試行錯誤の過程が必ず自分に生きてくると思います。
待合室
受付